ドラッグストアが発信する 胃痛を和らげる薬に関する情報サイト

胃痛を和らげる薬に関する情報サイト

「タケダ鎮痛鎮痙胃腸薬」や「リンデルカプセル」などの胃の痛み止めの薬の成分は、臭化メチルアトロピンや塩酸パパベリンなどで、主で、胃を支配する自律神経に作用して胃の緊張や痙攣を抑える薬です。ひどい胃痛のときは胃が異常に緊張し、強く収縮しているので、これをリラックスさせようという薬です。また鎮痛鎮痙剤の多くは胃酸の分泌も抑える働きがある。ただ、これらの薬は神経系に働きかけるので、胃液ばかりか唾液も少なくなって口が渇いたり、胃腸の運動が鎮静化されすぎて腸の働きがにぶり、便秘を起こすといったことも、しばしばあります。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

 

薬剤師 就職