ドラッグストアが発信する 下痢の薬に関する情報サイト

下痢の薬に関する情報サイト

・ストッパ(ライオン)
水なしで、どこでも飲める、「口腔内速崩壊技術」応用のSP錠剤。「SP錠」とは、「Speedy」から取ったもので、素早く溶けることをアピールしている。
1日服用量(3錠)中、ロートエキス(ロートエキスとして60mg) 600mg、腸の異常収縮を抑え、腸内で便の移行スピードを抑制する。腹痛を伴うような下痢に高い効果を発揮。タンニン酸ベルベリン300mg、腸粘膜を保護するとともに炎症を抑え、腸内の水分が過多になるのを防ぐ。また、腸内の異常な腐敗、醗酵を抑える。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

・ピタリット(大正製薬)
医療用で広く使用されている成分「塩酸ロペラミド」と消化酵素「ビオヂアスターゼ2000」、殺菌剤「塩化ベルベリン」を配合。「塩酸ロペラミド」は医療用で下痢に多く処方されている効きめのすぐれた成分で、この成分に消化酵素、殺菌剤を配合した、大衆薬として初めての処方設計による小型のフィルムコーティング錠で、つらい下痢に効果を発揮する。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

1回服用量(2錠)中、「塩酸ロペラミド」0.5mg、腸液の分泌を抑制するとともに、腸管運動を抑制して下痢を改善する。「ビオヂアスターゼ2000」45r、未消化物の消化を促進して食べすぎ・飲みすぎによる下痢を改善する。「塩化ベルベリン」75r、腸内の腐敗・発酵を抑えて食あたり・水あたりを改善する。他、「ビタミンB1硝酸塩」7.5r、「ビタミンB2」3rを配合。

 

薬剤師国家試験